ネットショップを運営する方に最適!商品保管に活用

在庫の保管スペースを増やしたいなら

ネットショップを経営する上で、大切なのが在庫の保管場所です。保管に使えるスペースが少ないと、自社で扱える数に上限が生まれます。頻繁に自社のネットショップが在庫切れを起こすと、ネットユーザーからの信頼を失いかねません。特に売れ筋の商品は、常に豊富な数の在庫を抱えておきたいところです。

在庫不足はそのままチャンスロスに直結しますので、取り扱う品目数が増えてきたら、法人向けのトランクルームを借り、そもそもの在庫保管スペースを拡張させましょう。安全に大量の商品を保管できるトランクルームを借りる事で、より豊富な品物を自社のネットショップに掲載出来ます。自社の倉庫内では保管し難い大型の商品も、トランクルームを別途用意する事で、安心して保存可能です。

実店舗とネットショップの在庫を区分する

老舗の専門店が、新しい販路を求めてネットショップを新設するパターンも多いです。個人経営のお店の場合、在庫保管に充てるスペースがそもそも限られています。リアルのお店とネットショップの在庫が、同じ倉庫内で混じると、ケアレスミスが起きやすいです。トランクルームを別途借りる事で、2つのお店の在庫を物理的に区分出来ます。商品の梱包や出荷を担当するスタッフも、物理的に在庫の保管場所が分かれていれば混乱せずに済みます。

法人向けのトランクルームは費用対効果の良い賃料で借りられます。倉庫の大きさや場所なども、個人事業主側の需要と目的に合わせて選べます。セキュリティ対策が万全になっているトランクルームなら高額な商品や希少価値が光る在庫も安全に保管可能です。