セキュリティが万全!増え続ける書類保管にも大活躍

法人向けのトランクルームサービスの利点

法人向けのトランクルームは、日々のお仕事で増え続ける書類の保管場所として最適です。特に個人経営のオフィスの場合、書類の保管場所に苦慮します。賃貸オフィスの場合、そもそも最初から使える空間が限られています。新しく書庫を増設する事が困難です。重要な書類がオフィスの中で迷子になっては一大事です。普段の業務では不要だったとしても、紛失したり劣化してはいけない大事な契約書や機密書類は、大切に保管し続けれなければいけません。 トランクルームを別途借りれば、十分な保管場所が得られ、毎月手軽な維持費で数々の書類を守っていけます。法人向けのトランクルームは、ワンランク上のセキュリティ対策が施されています。オートロックのシステムや生体認証などが設けられたトランクルームなら、契約した本人以外が扉を開ける事は出来ません。防犯カメラや警備スタッフの目が光る場所で保管すれば、盗難などのリスクもありません。

空調設備が万全に整っている場所が最適

紙の状態の機密書類や契約書は、厳重に保管しなければなりません。上質な紙に印刷されているので、そう易々と経年劣化する事はありませんが、高温多湿な環境下で長期間保存されると、様々なリスクに見舞われます。湿気が多い場所だと紙にカビや害虫が発生する恐れが高まります。湿度が高すぎると、紙自体が変形したり変色する事もありますので、トランクルームを借りる際は必ず空調設備が整っているか、下見をしたいところです。地域的に高温多湿な気候だったとしても、トランクルームの室内が的確に温度管理と湿度管理を施されていれば安心です。一年を通して常時一定の湿度と気温にコントロールされていれば、機密書類や契約書が長期間安全に保管でき、ビジネスに支障をきたす恐れがありません。

収納場所に余裕がなく普段は使わないけれど必要な物の置き場所に困った場合や、引っ越し等で一時的に荷物の置き場所を探している場合等、あなたの「必要」に合わせて利用できるのがレンタル倉庫です